弊社社員旅行にてベトナム(ホーチミン)へ行ってきました。
私自身は3度目のホーチミンでしたが、マカオなどでも感じるように、行くたびに街の姿が変わっていきます。同行した社員ではない知り合い(9年ぶりのホーチミンでした)も「まったくイメージが違う」といった感じで、われわれが持っている露天の市場や麦藁帽子で働く人の姿はかなり隅っこへ追いやられているようでした。急激ではないが毎年5パーセント以上成長する国と人々の明るさに触れることができました。
 いろいろと近代的なホテルもあるる中で「マジェスティックホテル」という歴史的なホテルに宿泊しましたが、快適さは今時ではないかもしれませんが、より街の喧騒や古き良き匂いのようなものを感じることができました。
 現地ではいつもトレース作業をお願いしている会社の方にアテンドいただき、美味しい食事にもめぐり合うことができ、現地の人の目線でいろいろと感じさせていただくこともできました。
                                     浅野